福岡のICT情報通信企業のインフィニティが運営管理する安全・安心なインフィニティサーバーが提供する統合脅威管理システムは、ネット情報の出入口をUTM機器とSecurity対策ソフトの連携で一元管理して、サイバー空間の脅威(サイバー危機・サイバー攻撃・サイバーアタック・サイバーテロ・サイバー犯罪)から二重に防御(危機管理・リスクマネージメント・サイバーセキュリティ・サイバー防御・サイバーディフェンス)してくれ、業務システムの安定稼働と業務データの維持保全には欠かせないのが大きな特長の安全・安心なシステムです。

ファイアウォール製品の基本技術開発のパイオニア企業

SMB向けUTM(統合脅威管理)

Check Point Software

in ISRAEL

詳細はこちら

ISRAEL-National-Flag

●貴方は知ってましたか? 利便性と安全性は両立しない事を…

●自分は被害者だと思っていた貴方が、加害者に成らない為に…

▼ネットワークの出入口や未知の攻撃防御をサポートします。

  1. ワールドワイドな脅威情報を収集して、リアルタイムに更新します。
  2. 組織防御に向けた機能群が連携して、包括的な安全性を確保します。
  3. 見易く解り易く使い易い、自動管理レポートを自動生成配信します。
  4. 遠隔地からの運用サポートの代行も可能です。(オプション対応)

★ 2022年4月に情報流出事案の公表が義務化 ★ 違反業者には罰金最大1億円が

★ サイバー・リスク保険がサイバー攻撃被害者への損害賠償責任を標準で補償

★ 目的に応じたサーバー・パソコン・UTM・NAS等のリース導入に標準で対応

★ 最新カタログ(2023年7月Ver1.2版 PDF形式)のダウンロードはこちらから